ラココ新宿南店の場所・地図ウェブ申し込みはここ

ラココのデメリットまとめてみました

ラココのデメリット

 

ラココは、SHR脱毛で一般的な光脱毛のように「2〜3ヶ月間隔を空けなきゃいけない」とか「日焼けをしてはいけない」というようなことが無いというメリットがあります。

 

1部位に対して1ヶ月に1回脱毛が可能ですし、夏は肌を焼きたいという方でも安心して通うことができるオススメのサロンです。

 

では、ラココにデメリットはあるのでしょうか。ラココは、徐々に店舗が増えているものの、現時点では関東が新宿南口店、銀座店、大森店、川口店、関西が梅田店、難波店という少ない店舗数しかありません。

 

近くに住んでいたり職場があれば、通えますが、ラココの良さを知っても遠くて通えないという女性も多いでしょう。

 

全国展開の脱毛店なら、遠くに引っ越しても店舗を移動するだけで脱毛を継続できるというメリットがありますが、店舗数が限られているとなかなか難しいです。
また、コースについては、とてもお安いのですが、フェイシャル脱毛に対応していないようです。

 

現時点では、他の光脱毛なら、もみあげ、頬、おでこ、鼻下などにも対応してくれる脱毛店も多いので、フェイシャルができないのはちょっとデメリットにも感じます。それでも使いようによっては、月額料金がかなり安いので、デメリットを上回るメリットはあると思います。